津田沼 テイクアウト紹介③

こんにちは。パーティーお姉さんだよ。今回はテイクアウト紹介!

一軒目は「台湾茶屋 モクテルストーリー」

ARDEN津田沼からは少し離れてるけど、買い物とかのついでにタピオカしに行ける感じ。店員さんたちは台湾?中国?語を話してた!本当に台湾茶屋じゃん!(接客は日本語だからご安心をーー)

ドリンクのほかにフードメニューがいくつかあって私が食べてみたかったのは、台湾料理の一つ「魯肉飯(るーろーふぁん)」。夜に行ったからもう売り切れてた…気になる人は早い時間に行くのがおすすめだね。気が向いたら私も再チャレンジする。

そして肝心のタピオカ。私はわりと定番の黒糖ラテMサイズ(\575)にしたよ。

甘すぎず、タピオカもなんとなく他のお店より柔らかい気がして、飲みやすかったなあ。若干ストローで吸いにくかったから、ちゃんと狙いを定めよう👍

他にも抹茶やフルーツティーとかのフレーバーがあって、甘さ、氷の量、トッピング、、、いろいろ選べた。あまり甘いのが得意じゃない人もフルーツティーで甘さ控えめにしたら爽やかで楽しめると思う。

テレワーク、家庭学習中の糖分補給にぴったり。お散歩がてら行ってみて!ウーバーイーツもやってるよ。

JR津田沼駅南口から徒歩7〜8分くらいかな。

二軒目、「魚骨らーめん 鈴木さん」

津田沼駅まわりってたくさんラーメン屋あるよねー。普段の営業中は並んでることもあるくらい人気店。このブログのタイトルはテイクアウトだけど、パーティーお姉さん改め引きこもりお姉さんはウーバーイーツで注文してみたよ(テイクアウトもできる)。
私が鈴木さんに行くときはいつもラーメンを注文する。今回は初めて「さんままぜそば(\980)」食べてみた!汁なしラーメン系だね。

ぶっちゃけこういうのって濃いイメージがあって避けてたのよね。今回食べてみて、実際味は濃かったんだけどいろんなトッピングで全然飽きずに食べられた。そんで、なんと言ってもちょびっと乗ってるわさび!これのおかげでさっぱりしてて、気がついたら容器が空になってたよ。びっくり。


JR津田沼駅を背にして津田沼十字路を直進。

最後は「メキシコ酒場 サンズ・ダイナー」

かなり昔からあるお店みたいね。メキシコ料理大好きなのよね〜。前から気になってたのに行ってなくて、この機会に利用してみた。

もうみなさんご存知の通り、出不精お姉さんなのでウーバーイーツしました。すまねえ。こちらもテイクアウトやってらっしゃいます。

私が注文したのは「ケバブライス(\950)」(右)と「オニポテ・チリ&チーズ(\600)」(左)。

ケバブライスは、ご飯の上にケバブと野菜がのってる。野菜はピコ・デ・ガヨ(Pico de gallo)でぐぐってもらえればわかりやすいかな。メキシコ料理によくある、細かく切ったトマト、玉ねぎ、ハラペーニョのソース。オニポテのほうはインゲン豆、玉ねぎ、チリ&チーズがかかってて、けっこう濃い目の味付けだったからお酒のつまみにちょうど良さそう。両方ともちょっとだけ辛くてスパイシー、メキシコ料理!!!!って感じ。

¡Está bueno!だね。美味しすぎてスペ語になるね。

コロナが収まったら普通に飲みに行きたい。

JR津田沼駅北口側の線路沿い。

引きこもってるとできる贅沢が限られちゃうよね。美味しいものいっぱい食べて乗りこえようぜー。

Adiós, hasta luego 👋

Follow me!